ウェブパ[web制作・ホームページ制作]

WordPressを同一ドメイン内に複製する手順|ウェブパは神戸・大阪をはじめ全国対応のWebサイト(ホームページ)制作パックプランです。

電話番号 078-333-9333

に関する画像

線画像
トップ > インフォメーション > BLOG > WordPressを同一ドメイン内に複製する手順

に関するタイトル画像

線画像

2017.05.16

BLOG

WordPressを同一ドメイン内に複製する手順

この記事をシェアする

□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■
■前提
□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■
・同一内に既にWordPressが設置されており、下層のフォルダーへ複製をする。

・ドメインについては、サブドメインを使用する。


□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■
■手順
□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■
①既に使用しているWordPressのデータをエクスポートし、保存する。
 【ポイント】
  その際「phpmyadmin」を使用すると楽に作業が出来るのでおススメです。

②サブドメインを用意し、サブドメイン側にWordPressを設置する。
 【ポイント】
  その際、コマンドラインが使えるのであれば楽なのでおススメです。
  コマンドラインでは、下記のコマンドを使用して下さい。
  $ scp -rC 現在の設置場所のディレクトリ 設置先ディレクトリ

  使えない場合は、一度ダウンロードして上げ直す等の方法になるかと…

③新しくデータベースを作成

④①で作成したものを③で作成したデータベースへ移行する。
 【注意】
  インポートする前に、テキストエディタで現在使用しているURLを
  入れる先のサブドメインに置き換えをしておきましょう!

⑤プラグイン周りの設定
 ・MV-WP-Form等の確認作業

⑥ナビの設定確認

⑦カスタマイザーの確認

⑧widgetの確認

⑨最終的に確認をして問題なければゴール!


この手順で作業を進めて頂ければ、同一内にWordPressを複製
出来るかと思います。

edited by:afiru

トップに戻る