ウェブパ[web制作・ホームページ制作]

SSLを知ろう!|ウェブパは神戸・大阪をはじめ全国対応のWebサイト(ホームページ)制作パックプランです。

電話番号 078-333-9333

に関する画像

線画像
トップ > インフォメーション > BLOG > SSLを知ろう!

に関するタイトル画像

線画像

2017.07.03

BLOG

SSLを知ろう!

この記事をシェアする

こんにちは。猫の太りすぎが気になるkurofuneです。
皆さん、SSLって知ってますか?
私は、ふんわりとわかるんですけど、実際に説明しようとすると全く説明できませんでした。。。(涙)
そこで、聞いてみました!サーバーのプロに!
と、言うことでせっかく聞いたので皆さまに少しでもお伝えできれば幸いです。

 

 

SSLとは?

サイトを表示した時、アドレスバーを見てますか?
そこに、こんな表示されてるのを見たことはありませんか?
https://サイトのアドレス
これがSSLです。
因みに、今ご覧頂いてるこのサイトもSSLなんです。

 

SSLSecure Sockets Layerの略で安全な層に覆われたソケット、つまりインターネットを利用する上での安全性が確保出来るというものです。
ちょっと、ざっくりしすぎてるので、もう少し具体的に説明しますね。

 

例えば、Aさんがカフェで自身のサイトを更新していたとします。このカフェはフリーWi-Fiという魅力的なものが使えるとあって、Aさんはこれを利用しています。
しかし、フリーで利用出来るということは?危険も潜んでいるんです。
Aさんの通信は、今このフリーWi-Fiを介して悪意のある人間に丸見えの状態なんです。
言えば丸裸で道を歩いてるのと同じ状態。

 

”フィッシング詐欺”や”なりすまし”

よくニュースにもなっているので耳にした方も多いのではないでしょうか?
サイト運営者が知らぬ間に危険なサイトに書き換えられ、閲覧者の情報を盗み見ることで個人情報を悪用されてしまう。
サイト運営者にとって、サイトを見に来てくれるお客さんに被害をもたらしてしまうことは一番あってはならないことであり、せっかく良いサイトでもそれだけで信頼を失ってしまうことにもなりかねません。

 

 

回避するにはSSL

SSLは、冒頭でもお伝えしたhttps://で始まるサイトの事。
このSSLは、通信を暗号化し、第三者に解読できないようにしてくれるので、前述した”フィッシング詐欺”や”なりすまし”のような事態から守ってくれるんです。
また、SSLは証明書を必要としてるためサイトの運営者SSL/TLS通信ではウェブサイト所有者の情報・鍵・証明書発行者の署名データなどからサイト提供元を特定できるので気になる
方は確認してみることをお勧めします。

 

SSL証明書の確認についてはこちらがわかりやすいので、よければやってみて下さい!

 

 

最後に・・・

もう近々GoogleがSSLでないサイトを表示させなくなるとのこと。それだけ、大切なことなんですね。
どんなサイトであっても、いつどこで何が仕掛けられてるか分からないからこそ自分の身は自分で守る。
ウェブサイトを運営してる皆さん、SSLに切り替えましょう!
また、ウェブサイトを閲覧する皆さん、サイト表示の前にアドレスを確認してから開くようにしてみましょう!

 

 

 

 

 

 

edited by:kurofune

トップに戻る